浄水器|ウォーターサーバーを導入することで自ら健康を手に入れる

快適な飲料水

今の飲料水で不満な点は何ですか

業務用として普及してきたウォーターサーバーですが、今や一般家庭でもどんどん普及してきています。その人気の秘密はおいしさや便利さではないでしょうか。水道水はもちろん安全ですが美味しさにこだわると今までは浄水器を設置するかミネラルウォーターを購入するしかありませんでした。浄水器は初期費用が高くフィルター交換などのメンテナンスも必要です。ペットボトル入りのミネラルウォーターの購入は重くてかさばります。ゴミも増えます。その点ウォーターサーバーならおいしい水が24時間飲めますし温水も冷水もワンタッチです。人気が出るのも当然かもしれません。 しかしあまりにも人気があるせいか取扱い業者の数も増えました。どこが一番いいのかわかりにくい状態になってきました。業者ごとにシステムも水の種類も違い、同じ土俵での比較は難しいようです。まずは今の飲料水で不満な点を挙げてから重視するポイントを絞り込むことです。

家族構成によっても最適なウォーターサーバーはちがってきます

ウォーターサーバーの水の種類は大きくわけて2種あります。RO水と天然水です。RO水は濾過された水で不純物が限りなく少なく純粋に近いと言われています。天然水は産地がさまざまあります。ショッピングセンターなどで試飲会を行っていますので、ご自分の好みの味を見つけるといいでしょう。 コストを重視されるなら、サーバーレンタル料と水の値段だけではなく電気代や月何本以上購入が必要かも確認しましょう。最低限何本は購入しなければならないと言ったルールがある業者も多数あります。家族の人数やライフスタイルを考慮しないと本当に安いかどうかはわかりません。 もし赤ちゃんがいるご家庭でしたらミルク用の温度設定がある方が便利かもしれません。お茶やコーヒーには温水でじゅうぶんですがミルクの温度調整は難しいものです。さっと適温が注がれるのは便利です。 このように一概には比較のむずかしいウォーターサーバーですがインターネットの比較サイトには一覧があります。それを参考に重視するポイントが絞りこめれば比較もしやすいでしょう。